ママも赤ちゃんもハッピーになれる?!

妊娠線を消すクリーム、市販で買えたら嬉しいですよね。

ママのなかには妊娠線を消すクリームとして、皮膚科でヒルドイドをもらう人もいます。

でも皮膚科ってものすごく待ちますよね。

赤ちゃんを連れていると、病院で何時間も待つのは大変。

また妊婦さんは感染症予防のためにも、なるべく病院には行きたくないものです。

妊娠線を消すクリームを、市販で買えればママも赤ちゃんもハッピー!

では市販のマタニティクリームは、どんなコスメを選べばよいのでしょうか。

妊娠線を消すクリーム、選ぶポイントはズバリ「この5つ」です。

 

1.肌に弾力を与えるもの。

妊娠線は、肌に弾力がないとメリッと出現。

さらにお肌はいったん肉割れすると、修復が大変。

でもお肌に弾力があれば、治りやすくなります。

つまり弾力は、妊娠線対策のカギ!

妊娠線を消すクリームは、「弾力を与える成分」を配合したものがおすすめです。

 

2.保湿力が高いもの。

肉割れの主な原因は、乾燥。

肌が乾燥していると、一気にひび割れを起こします。

逆にお肌が潤ってれば、妊娠線はできにくいもの。

万が一できてしまっても、治りが早くなります。

妊娠線を消すクリームは、高保湿のものがおすすめです。

 

3.血行を良くするもの。

妊娠線ケアは、血行を促すのもポイント。

ウォーキングをしたり、足首をグルグル回したりするのも有効。

お腹をクリームでマッサージするのも効果的です。

でもどうせケアするなら、血行を促すクリームがおすすめ。

妊娠線を消すクリームは、めぐりサポート成分配合のものを選びましょう。

 

4.ひきしめ成分配合のもの。

妊娠線を消すクリームは、「ひきしめ成分配合」のものがおすすめ。

ひきしめ効果があれば、できてしまったストレッチマークが治りやすくなりますよ。

5.肌に優しいもの。

妊娠線を消すクリームは、妊婦さんや、産後間もないママが塗るもの。

プレママや新米ママは、お肌がとっても敏感。

肌に優しいことは、絶対はずせないポイントです。

選ぶなら、無添加やオーガニックのクリームをチョイス!

特に、赤ちゃんのスキンケアにも使えるクリームがおすすめです。

妊娠線を消すクリームを選ぶポイント、いかがでしたか?

でもいざ、市販のクリームを買うとなると迷っちゃいますよね。

そんな時は「妊娠線を消すクリームランキング」をチェック!

人気商品の配合成分・口コミ・容量・価格など、知りたい情報が全部詰まっています。

ランキングを参考にして、「ママになってもきれいなお腹」を目指しましょう!

妊娠線消すクリームランキング

花粉症を和らげる食べ物はコレなんだけど

暖かくなってくる春は待ち遠しいですが、
花粉症の方は辛い季節を迎えます。
発症する時期や症状、程度に個人差がある花粉症は
薬だけに頼らず、症状を軽減する食品と飲み物を
積極的に取り入れるなど、早期の対策が大切です。
“花粉症を和らげる食べ物はコレなんだけど” の続きを読む

友人が美容サプリを飲んだ感想としては・・・

今、美容に良いというサプリメントを毎日飲んでいます。
続けてもう、2ヶ月経ちました。
お肌にハリが出て、法令線も薄くなるかもという期待を込めて飲み続けています。
歳取って太るのも嫌だけれど、それよりも痩せこけてシワシワになるのはもっと嫌です。
“友人が美容サプリを飲んだ感想としては・・・” の続きを読む

プラセンタは美容サプリメントの中でもおすすめ

あなたのお肌は綺麗ですか?

残念ながら年を取ると美肌からはだんだんと遠くなるのが普通です。

そんな時に美容サプリメントでどうにかならないものかな?

・・・と女性なら考えますよね。

いつまでも綺麗でいたい女性たちに美容サプリメントは大切な存在。

その中でも女性のエイジングケアで、今いちばん注目されているのがプラセンタ。

プラセンタには、細胞を刺激して分裂を促す作用があると言われています。

つまりプラセンタは、細胞を活性化させる名サポーターということですね。

細胞が活発になるということは、新陳代謝も盛んになるということ。

プラセンタは「美肌効果」や「若返り効果」があると言われていますが、それは決して気のせいではありません。

細胞を生まれ変わらせ元気にするのですから、美肌や若返りが期待できて当然なんです。

またプラセンタはめぐりを良くするので、冷え性や肩こり、生理痛のお悩みもドンと来い。

プラセンタは、いつまでも元気で若々しくいたい女性にピッタリの栄養素なんです。

でも、いざプラセンタを摂ろうと思うと、どうやって摂ったら良いか悩みますよね。

プラセンタを摂る方法には、主に「注射」、「医薬品」、「サプリメント」の3つがあります。

最も即効性が高いのは、やはり注射。

確かに病気で抗生物質を摂る場合も、薬を飲むより注射や点滴を打ったほうが早く効きますよね。

プラセンタも同じで、いちばん早く効果を実感したい場合は注射がおすすめです。

ただ、プラセンタ注射を打つためには医療機関に通わなければなりません。

特に早く効果を感じたい場合、最初はほぼ毎日通ったほうがいいとのこと。

普通、なかなかそんな時間はとれませんよね。

そこで活用したいのが、プラセンタの医薬品やサプリメント。

医薬品は厚生労働省の認可を受けたもので、「滋養強壮」や「肉体疲労」など効果を明記することができます。

サプリメントは健康食品なので、効果をはっきりと表示することはできません。

でも質は医薬品と大差なし、と言われています。

実は私はプラセンタの医薬品とプラセンタサプリを両方とも飲んだことがあります。

その時に選んだ基準は美容サプリランキングで良い口コミなどが多いこと。

それぞれ1ヶ月以上は飲みましたが、効果に差はありませんでした。

確かに気分的に、医薬品のほうが効きそうなイメージはあります。

でもサプリメントでも、目覚めが良くなる等の効果をはっきりと感じました。

もちろん個人差はありますが、プラセンタに限っていえば、医薬品もサプリメントも効果はあまり変わらないように思います。

プラセンタサプリを飲む場合、液剤を選ぶと特に効果的。

サプリメントでプラセンタの効果を実感したい方は、やや割高ですが液剤を選ぶと良いですよ。

プラセンタマニアのなかには、週1回クリニックでプラセンタ注射を受け、それと並行してプラセンタサプリを摂るという方も。

プラセンタの効果を早く確実に実感したいけれど、クリニックに毎日通うほどの時間も費用もない。

そういう方は、プラセンタ注射とプラセンタサプリ・医薬品の両方をうまく活用すると良いでしょう。

美容サプリランキングを見るとオススメのサプリメントがズラリと並んでいたりしますよね。なのでその中から選ぶのが簡単です。

美容サプリメント飲み始めたらずっと続けないと効果が下がってくる気がしているので私はリピしてます。

美肌にもなれるし、健康にも良い感じです。